介護

疲れ果てた介護生活

いつまでこんな生活を続けなくちゃいけないんだろうか

8 Kgぐらいはある

使い終わって紙水分を含んだオムツを入れたゴミ袋は重い

ずっしりと重いゴミ袋を持ってゴミ置き場まで歩いて行く時には、いつも、こんな生活はいつまで続くのかと思う

高齢になって体が衰弱してくると入退院を繰り返す

最初の入院は白内障の手術で入院だった

次は、寒い2月に脳梗塞で入院

その次は、転んで背骨の圧迫骨折で入院

今度は、尻もちをついて圧迫骨折で入院

その次は、免疫力低下し帯状疱疹で入院

また圧迫骨折した時には、入院を希望したが医師から訪問看護で自宅で面倒を見るようにと言われた

掃除、洗濯、食事の準備、オムツ交換などの介助

いつまで続くかわからない在宅介護の日々が続く

「ありがとう」が嬉しい、いつまでも必要とされ続けるお仕事

-介護