ブログ

英語を学ぶモチベーションになったこと

サラリーマン新人時代のかっこいい上司のことを思い出した

それは外資の会社で働いていた頃のことだった

所属しているのは、システム技術課というところ

携帯型の無線機のバッテリーの不具合が多く出ていた

上司から、バッテリーの不具合の解析をするように頼まれた

2日ほど、経ってから頼んでいたバッテリーの解析はどうなったかと上司に尋ねられた

まだ終わってなかった

上司の部屋に呼ばれた

上司は、次々にバッテリーの不具合について調べたことについて尋ねた

上司は、私が答えたことをサラサラと手書きの英語で紙に書いた

実に、かっこいいと思った

インターネット普及してない時代だった

手書きで書いた英文のレポートは、秘書に渡されテレックスでアメリカの本社に送られた

私も、あの人のようになりたいと思った



【産経オンライン英会話】3ヶ月間で習慣化。コンサルタントがあなたのための学習プログラムを作成。

-ブログ